久しぶりにオンライン英会話

東京近郊は寒いくらいの日が続いた後は、結構ムシムシしてますね。
早く涼しくならないかなーと待ちわびてるのですが・・・

ようやく夏の怠け癖から抜けつつあります!
エコノミストの記事をまた色々読みだしたり、音読やったり、podcast聞いたり、英検1級の問題解いてみたり、英作文の本読んだりと、思いつくままに今までやってたことをまたやっています。

エコノミストの輪読会が3週間お休みだったので、その間ずっと読んでませんでした。そうすると、エコノミスト読む気分を取り戻すのに時間がかかりました(汗)。 でも、いったん気分が戻ると、楽しくエコノミストをまた読んでます。 先日、エコノミストから1記事ですが、めずらしく自分で翻訳してタイプした記事があるので、今度載せようと思います。 (でも、かなり変な日本語でほんとセンスないなーと思いました・・・)

オンライン英会話はA&Aで週に50分だけとっています。 これも夏の間4回くらい、先生の都合が悪かったり私の都合が悪かったりでお休みでした。 職場で最も私を悩ませていたアメリカ人E嬢が幸いに残念なことに、8月の中旬に退職したので英語を職場で話す機会も最近激減しています。 男性の外国人研究員はいるのですが、彼女ほどおしゃべりな人は世の中にそうそういないし、男性は相対的に寡黙ですよね。 たまーに、そうじゃない人もいますが・・・

これだけしゃべってないと、やはり話す力が落ちてるなーと思い、やはりオンライン英会話を増やさねば・・・と思っています。
重い腰をあげて、今日、とあるところでお試しレッスンしてみました。 これが、当たり!!! 先生がすごーく良かった!!!
もう1回お試しができるのでやってみて、良かったら入会する気満々です!

先日、ギネスレコードに登録された、稲で作ったモザイクを見に行ってきました! うちの夫は超ミーハーで、こういう話のタネになるの大好きなんですよー。 期待してませんでしたが、なかなか良かったです。

12063617_10205050134160329_827077690393616335_n_convert_20150928222320.jpg

さすがにこれを見ただけで帰るのはもったいなかったので、埼玉県行田市といえば、「サキタマ古墳」なので見に行ってきました。
ものすごーく広大な敷地に古墳が5個くらいありました。 これが前方後円墳!

kohun_convert_20150928222602.jpg

ただのツインの丘にしか見えませんね(汗)

あっこさんに“サキタマ”古墳が“さいたまけん”の由来なのか聞かれたのですが、併設してあった博物館には立ち寄らずに帰ったのでわかりません。 FBであっこさんにブーイングされました。 まずい、私は通訳案内士だったんだ!!! 博物館、行くべきでしたね。 でも既に11時半で、有名なラーメン屋さんに行きたかったんですもの・・・。 食欲に勝るものは私にはありません。

ということで、サキタマ古墳はまた勉強に行きたいと思います。
(あっこさん、帰国したら一緒にいく? 私運転しますよ。 お迎えはいけないので、うちの近くの駅まできてね。)
スポンサーサイト

オンライン英会話どうしよう

オンライン英会話で悩んでます。 きっと多くの人がそうですよね。

悩みの種:
①どのスクールがよい?
②どのくらいの頻度で受講すべき?
③何をやったら良い?
④ネィティブvsフィリピン人(東欧人)
or ものすごーく英語力の高い人vsそこそこだけど、予約が取り易いとか話しやすい先生

①については、スクールの良し悪しよりも、先生の質のほうが重要かと思います。 どれだけ良い先生と出会えるか、って本当に生徒には大きな要素ですよね。

②は自分と家族の都合を考えた上で、さらに他の勉強とのバランスも考慮がいりますよね。 オンラインだけやってても成長はあまりない場合が多いと思います。

③も選択肢が多いですよね。
記事読みして、発音なおしてもらったり、わからない表現などを説明してもらうのも良し。 更に、その記事の内容でディスカッションするとなお良いですよね。
この欠点は、どうしてもニュースを使うことが多いので、いわゆる日常会話に関する語彙が増えないことです。
私は動詞や名詞は知ってるけど、運用できる形容詞の数が少なすぎる欠点があります。

その点において最近やって良かったのは、
ある写真を見て、そこからストーリーを作ってスピーチするというもの。
もちろん即興なので難しいです!
でも普段話すことがないような単語を使わないといけなかったりして、これは中々よいです。
欠点は、考えながら話したり、間違いを指摘してもらったりする時間も長いので、たくさん会話が出来ないことでしょうか。

④においては、ネィティブの選択肢はほぼ無しですね・・・職場でネィティブと話す機会もあるので、現状において、ここはそんなにプライオリティーが高くないです。 でも、英語力の高い人には教わりたい! しかし安いオンライン英会話では、英語力の高い先生に教わることが難しいときもあります。

今月はD●●から脱退して、
個人的に週に2回フィリピン人の先生 + A&Aで週に1回フィリピン人の先生
でやってるのですが、最近、スピーキングの衰えを感じてます。
教えてくれている先生はネィティブ並みの英語力ですので、質はとっても良いと思います。
でも週に3回なんですよね・・・

1月末までは職場でイギリス人に週に1回英語を教えてもらっていて、またD●●でほぼ毎日英語を話していました。
話す量はかなりあって、質もイギリス人でカバーしていました。(イギリス人が転職しちゃって、いまは職場で教えてもらってないんです

今足りないのはやはり量か・・・
D●●復活させるしかないかな・・・



テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

オンライン英会話 受講記録 リベンジ編?

A&Aで今日も受講しました。

今日はMAC先生。前回、初めての授業でプライベートな質問を色々されて、その後でレッスンで使う送られてきた記事が、私のプライベートな質問を聞いたうえで送ったにしてはあまりにも不適切なもので、私はすっかり不機嫌になってしまいました。でも、あまりにも流暢な英語には未練があって(笑)、オーナーのあっこさんも彼は天才とバカの紙一重かも、という言葉にもなんとなく肯ける要素がありそうだったので、今日リベンジしました。

結果は。良かったです!面白くていっぱい笑いました。
漫才やってるのかっていう感じでした。本当に。たまに茶々を入れたら、I am getting to like you.と言われ、それはこっちのセリフだよ、って言い返しました。
玉にきずなのはお話好きなのでノンストップになりそうになるので、こちらでちょっとコントロールが必要なところでしょうか。
しかしあの英語力はA先生を上回るかも・・・。先生の使う単語の中には「この単語使いたい」っていうのがいっぱい出てきました!それに普通のフィリピン人の先生だと、他のことを考えていても言ってることがわかるのですが、Mac先生のときは集中が必要です。(あたりまえ?)

しかし面白い職業歴ですね。Mac先生。
次回からMac先生のときは何やろうかな~。冗談で終わらないクラスにしたいですね~。

話は変わるのですが、同僚のイギリス人に今日はメールの英語をちょっとだけ直してもらいました。correctを使った文章を書きたかったのですが、調べてもなんかよく分らなかったので、タイミングよく話せたので聞いたのでした。わかりやすーく説明してもらうことが出来ました。
いやぁ、科学者でネィティブだから、もう最高です。説明が上手!
「100%わからない」ことが少ないので、いつも流して自己流でやってるのですが、やはり教わるのは良いことですね。これからも迷惑がられない程度に捕まえて質問しようと思います。

A&A 受講記

以前からAlex先生を担任制でお願いしているのですが、今月からはプラスαの部分もA&Aでお願いすることにしました。理由はオーナーのあっこさんが選んだ先生だったら間違いないだろうと思ってのことです。
keyeyeとenglish powerで習っていたこともあったのですが、良い先生が取れなくなってしまって、次に代わる良い先生を見つけるのが大変なのに疲れたからです。keyeyeは結構未練があるので、たまに戻りたいとも思うのですが、いまのシステムだと予約保持数が少ないので、良い先生だけをとるのが不可能そうです。

話を戻して、A&Aでの最近の受講を自分の記録用に残します。

Alex先生:
授業を取るようになって9か月くらいでしょうか?先生がA&Aの前の学校のときから教わっています。あっこさんのおかげで330事件の後も担任制でお願いできていて、うれしい限り!
長いおつきあいになっているので、私のストレスのはけ口(?)でもあり、仕事で色々あったときなど、先生にぶちまけています。この話を英語でするのは難しいなー、と普段なら躊躇することでも、気長で優しいのでしどろもどろになりながらも色々と話し続けることができます。
話す気分じゃないときや、とりたてて話題のないときや、真面目にやりたいときは記事をやります。

Espie先生:
最近続けて受講しました。最初に話した時は大人しく受け身な先生という印象でいまいちかと思ったのですが(すみません!)、何度か受講しているうちに良さが伝わってきました!発音はじゃっかんフィリピン訛りがあって気になるところも正直あるのですが、英語力がすごいです!!!知らない単語はないんじゃないかと思います。記事読みして、私がまったくわからなくて矢継ぎ早に質問しても、的確に答えてくれます。
ものすごーく穏やかで、私のような気分にむらのある生徒にはぴったりです。
今日の夜は昨日の続きで記事読みをすることになるのですが、私が予習して読んでおくというと、先生も読んでおいてくれるとのことでした!

Mac先生:
発音がものすごーくきれいでした!!!驚きです!!!英語力自体も、ものすごく高いと思います。
ただ最初にプライベートな質問を色々されてしまったので、私は気分が悪くなってしまい授業に身が入りませんでした。would you mindと言われて質問されるので断ればいいのだと思うのですが、断るときにはパワーがいるというか、断るのが出来るときと出来ないときがあるんですよね・・・。私は意外に(?)暗-い気分の時があるあので、今回はタイミング悪かったです。
明るい先生なので、こちらもそんな気分の時は楽しくテンポの良い授業になりそうです。
今度リベンジでお願いしようと思います。

Anne先生:
発音もきれいで英語力も高くて良かったです!なんでも出来そうな優秀そうな先生です!
でもトータルに良かったので印象がとにかく良かったことしか覚えてない(汗)
夜の時間帯があまりオープンしてないのですが、週末にまたお願いしたいと思ってます。

最後に全く関係ないのですがうちの犬。ミルクといいまーす。
milk2011Dec01 (640x428)

担任制のPros&Cons

オンライン英会話を初めてまだ1年経っていないのですが、これは本当に始めて良かったです。
やはりアウトプットの機会がないと、勉強したことが自分のものとして消化されているかがわかりません。
また会話は「キャッチボール」、しかもすぐに投げ返さないといけないので、反射力が必要です。
語彙も読めるだけの語彙と、使いこなせる語彙があります。
文法も聴いてる分にはわかるけど、自分が使えるとはかぎらないものもあります。

いつも話していて、自分の話の幼稚さにあきれます。
同じような言い回しになってしまうのです。
インプットしている際に、この単語は今度使おうとか、音読の回数を増やして自然と自分のものにとりこんでしまうとか、やはり能動的にやっていかないと、いつまでたってもこのままです。

オンライン英会話、今現在は週に1度50分だけ担任制(A&AのA先生)をとっていて、あとはEPで都合の良い時間に空いている先生を予約しています。
EPは断然エリザベス先生(仮称)を予約するようにしているのですが、体調が悪かったり、ネットの環境が悪くて(たいてい突然の停電)キャンセルになることも多いのが残念です。

このお二人は本当に情熱に溢れ、教え方も素晴らしく、英語力も抜群です。
英検1級の2次が1回で受かったのはこの先生方なくしてはありえませんでした。
またエリザベス先生にはAATトレーニングもしていただきました。
落ちこぼれの私を見捨てることなく、辛抱強く。

最近の私はTOEICという目標があるものの、これは独学で勉強するものと思っているため、オンラインでの目標が見えなくなっています。
そのためか、授業が「ゆるい」感じで進んでしまいます。
昨日、EPで別の先生をとったのですが、とてもきれいな英語でまたスピードもあり、
キビキビと話すので、久しぶりにピシッと身が引き締まる思いでした。
このままじゃいけない、と危機感を感じました。

これからどうやってオンライン英会話とつきあっていくか、考えるときです・・・。

でもとりあえず3連休。旅行に行ってきまーす。
と、逃げる・・・。わるいくせ・・・。
プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR