スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡辺謙に学ぶ

この間の日曜日はあっこさんの帰国に合わせてオフ会でした。
総勢7名でしたが、お一人を除いて過去にお顔を合わせたことのある方でしたので、和やかな女子会となりました。
(毎度のようにH氏が幹事をして下さいました。ありがとうございました!そしてH氏がいても、女子会という雰囲気でした

あっこさんは、すっかり現地人のように(?)夏の明るい雰囲気をまとい登場しました。 あっこさんはTOEIC後の参加だったので、夕飯までに帰らないといけない私はゆっくり話す時間がなくて残念でした。 でも3か月後にまた帰国のようですので、その時にゆっくり話せるといいですね~♪


さて、先日のNHKの仕事のプロフェッショナルは、俳優の渡辺謙でした。 今なんとブロードウェイで王様と私の舞台に立っている真っ最中。 そしてトニー賞の主演男優賞にノミネートされています!

番組では今回の彼の挑戦についてフォーカスしていました。

歌はもともとミュージカル俳優ではないし、決して上手くない。 英語も私なんかと比べれば素晴らしく綺麗に話せているようにも聞こえますが、やはりアメリカ人の英語とは違うことは明らか。 それでも、彼の放つ存在感は圧倒的で、練習の様子なのに彼から目が離せない。

24時間ずっとこの舞台のことを考えているそうです。 寝ていても歌っているらしい。 体が資本なので、自分でホテルで自炊していました。 舞台に立っている間だけではなくて、彼の過ごしている時間全てが役に繋がっていると言ってました。

「与えられた中で頑張るしかない」

と言ってました。

英語も歌もダメダメだけど、その中で最大限頑張るしかないと。
言い訳が一切ないですよね。 ただただ彼の素晴らしさに感激した番組でした。 NYに見に行きたいですが、そんな訳にもいかず・・・日本でやってくれないですかねー。

渡辺謙にすっかりインスパイア―された私です。 

英語がんばろー 
スポンサーサイト
プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。