アメリカ人あるある!?

今の職場に来てからアメリカ人と一緒に出掛けることがたまにあるのですが、他の国の人にはないけど、アメリカ人には「あるある」というのがあります。

それは、彼らは本当に現金を持ち歩かないのです!!!

日本に来てしばらく経つと、そんな彼らも現金を持ち歩かないといかに不便か身を以て学ぶので、多少は持ち歩くようになりますが、それでも日本人と比べると「どうしてそれしか持ってないの?」ということがとっても多いんです!

その理由をアメリカ人の大学生に聞いてみました。

理由その1
クレジットカードやデビットカードがどこでも使えるから

アメリカ人だけでなくイギリス人も日本はクレジットカードが使えないと嘆いていました。ほんの数百円でも、アメリカやイギリスではどこででもカードが使えるようです。

理由その2
これは誰でも知ってることですが、アメリカでは犯罪が多いから現金は持ち歩かないそうですね。

でも、お財布に1000円も持ってないってどういうこと????と思うんですがー。

理由その3
お金は汚いから

色んな人が触るので、現金はとっても汚いから触ってはいけないと言われてきたから
と、夏の間だけ来てるアメリカ人の大学生が言ってました・・・

本当に習慣や育ってきた環境でこうまで違うのかーと思います。
その大学生はとっても良い男の子で、一緒に2回ほど外にお昼ご飯を食べに行ったのですが、2回とも現金を十分にもってませんでした。 2回目に出かけたときは彼から一緒に行こうよと誘ってくれたので、普通だったら十分にお金持ってると思うじゃないですか? それが、タイ料理を食べにいって、彼はランチセットではなく自分の食べたいものを頼んだので1400円したんです。そしたら100円足りないから貸してーと言われました

彼に限らず今まで仲良くなったアメリカ人は現金を本当にあまり持ち歩かないんですよねー。 お勤めしていると、職場の人の分を立替えることとかあるじゃないですか? アメリカ人は持ってないことが多いので、日本人(たいてい私・・・)が立替えることが多いんですよね。 結構これがストレスに感じるときがあります。 立替えてもいいんですが、立替えてもらったことを忘れちゃう人が多いから嫌なんですよね・・・


アメリカ人あるあるその2

会話をしていると、ドラマを見てるみたいに彼らは感情表現を大げさに表します。
良く聞くのが
Oh, No!
What?
Oh My God!
Seriously?
ほんとーに大げさに言うので、思わず日本語で「やっぱりアメリカ人だねー」とつっこみを入れたくなります。


英語ネィティブでもイギリス人とアメリカ人はお国柄か性格がほんとーに違うことが多いので、それを見つけることが私の唯一の職場での楽しみかもしれません・・・
スポンサーサイト

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR