18:53:00
09

each と every

5月10日(金)午前に緑字を修正・加筆しました。

いつも更新を楽しみにさせて頂いているブログのひとつが、こちらです。旭川モントレークラブ (montoさん)
先日興味記事がありましたので、eachとeveryの違いを気になって自分なりに調べてみました。

1.使い方
【EACH】二つ、または二つ以上の人や物について言及するときに使う。通常単数形
【EVERY】通常、三つ、または三つ以上の人や物について言及するときに使う。通常単数形
例) The business makes less money each/every year. (NOT...each/every years)
  She had a child holding on to each hand. (NOT....every hand)

2.意味
違いや意味に大差はない例) You look more beautiful each/every time I see you.しかし、対象を個別に思いを馳せたりするときにはeachを好んで使い、対象をまとめて(グループとして)考えるときにはeveryを使う。 
例)Each person in turn went to see the doctor.
Every patient came from the same small village.

以上は"Practical English Usage"という最近愛用している洋書の文法書から抜粋し、自分なりに解釈しました。

お友達のばっちもんがらさんから更にわかり易い例を頂きました。
①You can see "Mona Lisa" each day.  
②You can see "Mona Lisa" every day. 

この二つは日本語にすると「毎日モナリザが見れますよ」で違いが無いようです。
しかし英語本来の意味するところは
①モナリザは開催日ならいつでも見れます
②モナリザは毎日見れます
①のほうはモナリザは休みなく休館日以外)いつ来ても大丈夫、見れますよ、といったニュアンスがあるように思われます。一方②は平たんな印象。単にモナリザは毎日やってます。というお知らせと言ったところでしょうか。
ばっちもんがらさんから、私には思いつかなかった深いご指摘を頂きました!
②のevery day だと休館日は?というつっこみもあり得ますよね。①だと休館日以外はいつでも見られますよという意味が出せます。

更にばっちもんがらさんから、下記のメッセージを頂きました。
montoさんの記事を読んだ時、ローマの休日のラストシーンが浮かんだんですよ
王女が訪問した都市でどこが一番よかったですかと質問されて、どの都市にもそれぞれ忘れがたい、、と言いかけた時に each って言ってたなあと。every ではなく。
どこを訪問したいですかときかれて、それぞれの都市に魅力があって決めるのが難しいならeveryでいいんでしょうね。each はもうすでにこれとこれと、、という決まったものがある。こんなイメージなんでしょうかね。


これを聞いたときに驚きました。まずeachを使っていたことを覚えてらっしゃったこと。細かいニュアンスまで英語を自然にとらえているんだなぁと。そしてeveryだったら、セリフのニュアンスがこんなにも違うことを的確にとらえていらっしゃったこと。あまりにも感激して、自分もこうやって英語が出来るようになっていきたいな~と思いました。引用させて頂くことをOKして頂きありがとうございます♪


私たちの結論は:every は全部のなかのひとつひとつだから、全部をちゃんと知っている必要なはくて、each は知っているなかのひとつひとつのような感じ。だからeachには気持ちが入っている感じ。


さて、最初にもどるのですが、montoさんのブログで下記が書かれていました。
Each/every cat is precious to me, but this cat is in a class by himself.
montoさんのお知り合いの方が、「ご自分が飼っている(4匹の)ネコのうち、この猫が特にかわいい。」と言ったときにeveryを使われていたけれども、montoさんはeachがしっくりくると思うとおっしゃっていた記事です。

私もeachだろうと思っていたのですが(そしてeachが相応しいことは上記の調査で済んでいますが)、この文章を4匹の飼いネコについてということは言わずに友人のアメリカ人に見せて、違いを何か感じるか聞いてみました。

彼女の答えは下記です。

On first reading, I would think that in the first sentence (eachを使った場合)you are referring to a particular group of cats. The second sentence (everyを使った場合) sounds like you mean every cat in the world.
世界中のネコまでイメージがいくのですね!ちょっと驚いたと伴に、英語の深さというか、日本語との違いに改めて気付かされました。

注記:
eachには代名詞としての機能もあります。
またeveryには every two yearsといったような使い方があったり、今回の記事で取り上げた用法以外では大きな違いがありますが、今回はそれらについては取り上げません。(長くなるので・・・)
スポンサーサイト

4 Comments

angel  

おもしろかったです。私はeachがもしevery handだったら、「千手観音のようだ」と想像しました(笑)あれもeachに違いないですがね。それか複数の人の手。

eachはおっしゃる通り、「一つ」にフォーカスしている感じで私もとっています。モナリザのeachは「パリに滞在中毎回見れる」みたいな感じで、everyだとパリに滞在していない人にも「毎日展示してるよん」と言っているみたいな感じの印象を受けるんですが、あってます?(汗)こういうのって言い出すとキリないですよねえ。

私はeveryを使った表現で、"every sigle day"というのが好きです❤

2013/05/10 (Fri) 08:26 | EDIT | REPLY |   

Milk  

angelさん

> おもしろかったです。私はeachがもしevery handだったら、「千手観音のようだ」と想像しました(笑)あれもeachに違いないですがね。それか複数の人の手。

これ、うけました!!!今度千手観音を見る機会があったら、each hand? every hand?と考えながら拝むことになると思います(爆)

> eachはおっしゃる通り、「一つ」にフォーカスしている感じで私もとっています。モナリザのeachは「パリに滞在中毎回見れる」みたいな感じで、everyだとパリに滞在していない人にも「毎日展示してるよん」と言っているみたいな感じの印象を受けるんですが、あってます?(汗)こういうのって言い出すとキリないですよねえ。

なるほど、また分かり易い例を頂きました!HPなどに案内を出すときはevery dayのほうが相応しいんですかね。ほんと、こういうのって言い出すとキリないですね~。きっとアメリカ人の友人に聞くと「そんなことまだ拘ってるの?」とか言われそうですが(汗)一度気になると、なんか徹底的に知りたくなります。

> 私はeveryを使った表現で、"every single day"というのが好きです❤

私も好きです~。なんか英語っぽい表現ですよね~!!!

2013/05/10 (Fri) 10:09 | EDIT | REPLY |   

monto  

milkさん

詳しい解説ありがとうございます。

>>私たちの結論は:every は全部のなかのひとつひとつだから、全部をちゃんと知っている必要なはくて、each は知っているなかのひとつひとつのような感じ。だからeachには気持ちが入っている感じ。

この結論、すごくわかりやすくて「そうだ!」って共感しました。

そして、ネイティブの貴重な意見、every catだと、世界中の猫を思い浮かべてしまう、というのも、なるほどと思いました。だから、普遍的な「みんな」を表す時はEveryone wants to be happy.のように(Each oneではなく)なるんですね。

深い考察ありがとうございました!

2013/05/10 (Fri) 11:04 | EDIT | REPLY |   

Milk  

monto さん

いえいえ、こちらこそいつもmontoさんのブログで問題提起されているのを拝見して、色々と考えるきっかけを頂いて感謝しております。

今回は半分以上ばっちもんがらさんの考察です!私がブログでまとめさせて頂いちゃいました。

Everyone wants to be happy. がeach oneではダメ・・・なるほど~、本当にそうですね!!!
ブログに載せると、皆さんがそこから色々と更にイメージを広げて下さるのがいいですね。

ネィティブが近くにいると助かります。今回の質問は今までで一番難しかったと言われました。ネィティブは普段使い分け考えてないんでしょうね。自然に出来てるんでしょうね。

2013/05/10 (Fri) 15:10 | EDIT | REPLY |   

Add your comment