恥をかいて覚えるべし!?

職場の同じフロアに、また別のアメリカ人の男性がいます。
研究者なのですが、いつもニコニコして面白いんです。何を言っても許してくれるので、普段使わない英語を試してみるのに打って付けの相手です。

最近すっごい疲れていると言うので、あっこさんが先日ブログに書いていた英検1級単語使ってみました。
You are lethargic!
(はい、みなさんこれでこの単語覚えましたね~!)
すごーい、そんな単語知ってるの?知ってる日本人初めてだよ!と言ってもらえました。
そのあとに、「じゃあさ、この単語も知ってるよね、レストレス。」
私「lethargicと同じような意味だよね。restless」(得意げ。自信満々の態度で。)
アメリカ人の彼「違うよ!listless!これはlethargicとほとんど同じ意味だよ。」
私「知らなかった・・・。」

ふえ~ん、LとRの発音違うはずなのにわからなかったし、listless知らなかった・・・。

そこに知り合いの日本人の24歳の業者さん(男性)が来ました。
仲良しなのでちょっとした世間話をいつもするのですが、彼が突然「ぼく最近はげてきて・・・。」と言ったのでアメリカ人の彼に通訳してあげようと、業者さんの頭をさして
"He begins retarded!"というと怪訝な顔をされました。
間があったあとに"His hairline begins to recede!"

・・・私の言ったことだと“彼は頭がおかしくなってきている”になっちゃうんですねー。
でもretardedはほとんど日常生活では使わないと言われました。
実験なんかでサンプルの組織が退化してるときとか、何かテクニカルな単語として使うようです。

recedeとretard、単語を見れば意味の違いはわかるのに・・・。

アメリカ人の彼に大笑いされたのは言うまでもありません・・・。

いいんです。恥をかいて覚えるんです。くすん。
メゲナイもん・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わたしも恥かいてます

milk さん、私も似たような経験があります自信満々にしゃべっていて、あとで単語を間違っていたなんてことは、よくあります。恥を書いた方が、記憶にとどまっていいですよ。大いに恥かきましょう。(笑)

Retarded

すみません、何度も。
Retarded は、「アルジャーノンに花束を」の中で主人公の知恵遅れの男性を評するのに使われていました。ほかにも、ドラマの中で何回か耳にしました。ドラマで覚えた単語は、意外に忘れませんね。

Audreyさん

お仲間がいて良かったです(笑)

やはり恥かいたほうがいいですよね。私もあまり臆さないで、とにかくしゃべるが勝ちみたいなところがあるので、後から思い出して一人顔を赤くすることが往々にしてあります。

それにしてもスピーキングもっと上達したいものです・・・。

Audreyさん

いえいえ、うれしいです♡

そうですね。Retardedは私も結構耳にしてたので頭にインプットされていたんだと思います。でも考えてみれば、使う機会がそうそうない言葉でもありますよね。ドラマ見るのも直接的には英語力アップにつながらないかもしれませんが、やっぱりどこかで役に立ちますよね。最近は「尻軽女」の意味の単語を覚えたのですが、どこで使うんでしょうね?でもほんとにドラマや映画によく出てきます・・・
プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR