2013_06
27
(Thu)17:17

The coast is clear!

周りに邪魔者はいない!
という意味だそうです。もともとは船で密輸するときに岸に着いて、「岸には警備隊がいない」と言ったことから転じて使われるようになったみたいです。

今、夢中になって見ているギルモア・ガールズのシーズン2で覚えた言葉です。

使えそうなセリフがたくさーんあるので、都度メモすればいいのですが、流れを止めて見ると面白さが半減してしまうので、1話見終わるとほぼ忘れてしまいます。もういちど同じものを見て止めながらメモすればいいのですが、やっぱり次に行きたいのですよね。あぁ時間が欲しい!

Asahi Weeklyから気になる表現をご紹介します。回答は次回!

塩を取ってもらえますか?このステーキの味は淡泊だと思いませんか?
Will you pass me the salt? Don't you think the steak is kind of ( )?

どうやっても、このフレンチレストランの味付けをまねることはできない。
I cannot ( ) the flavor of this French restaurant no matter how hard I try.

さて今日はこれからお好み焼き&カラオケです。
たぶん、半分外国人。英語漬けです!
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

英検1級熟語

"Cost is clear"は、パス単にも載ってますね。
実際読んだ文章に出てくると、定着しやすいですね。

2013/06/29 (Sat) 18:48 | Audrey #- | URL | 編集 | 返信

Audreyさん

パス単にも載っていましたか!全く記憶に無かったです(笑)。
アメリカ人にこのフレーズ使うか聞いてみたら「私がスパイだったらね~。」と言われました。

2013/06/29 (Sat) 21:05 | Milk #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント