スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了!(耳読書今年12冊目) & cool と awesome

聴き終わりました~。


STORYTELLERSTORYTELLER
(2013/02/26)
JODI PICOULT

商品詳細を見る


タイトル:The Storyteller
著者:JODI PICOULT
(実際はaudibleでダウンロードして聴きました)

お気に入り度:★★★★☆
難しさ:★★★☆☆

ホロコーストのお話がメインとのことでしたので、ちょっと躊躇していたのですがaudibleでセール価格でしたので思わず購入してしまいました。

さすがangelさんお勧めだけあって、聴きごたえ満載の本でした。★5つ、つけるべき本なのですが、自分の好みかというとちょっと違うなぁという印象があるので4つにしました。面白さというところでは★5つあります。どんどん聴きたくなるお話です。angelさんがブログで書いてらっしゃいますように、良く出来た話です。色んなことが上手く絡み合って、また、罪とは何なのか考えさせる大作だと思います。いつものように詳細はangelさんのブログにgo.


話は変わりますが、私の勤務しているところは研究機関で、この季節になるとサマースクールなるものがあります。将来の優秀な研究者を確保するために(?)学部生から博士課程の学生を世界中から招待して各研究室で研究の指導をするプログラムです。この時期が1年で最も外国人がウロウロするときです(笑)。私のいるところでは残念ながら(?)日本人なのですが(でも勿論T大!)、隣の研究室にはなんとオックスフォード大学とハーバード大学から学生がきています!

先日のお好み焼き&カラオケにも彼らが来たので楽しかったです。そこで気付いたのがオックスフォードから来た24歳は、会話の最後に"cool"というのが口癖です。私の研究室にいる26歳のイギリス人もほぼ必ず"cool"というので(36歳のイギリス人は使いません)、若い人の間で使うのかと聞いたら、そうだと言っていました。でも24歳の僕がcoolを使う最後の世代かも、僕より若いこたちはあんまり使ってないかも。とのこと。

ハーバードの子に、coolを使うかと聞いたら、使わないと言ってました。代わりに使うのはawesomeだそうです。

どちらにしても年齢制限で私は使わないほうが良さそうなことは確かです。

スポンサーサイト

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~。わはは、Rolling eyes して "Awesome!"なって言ってみたら?ウソウソ(笑)

ピコーさんは読みやすいけど、深いですよね~。これはすごかったですわ。

今「ケインとアベル」パート3に入りそうです~。クリフトンから思ってたんですが、「淡々」と語りが続くよねえ。次何しうようかなあ。悩んでますぅ~。

angelさん

若い子たちに入って話するのは好きなので、自分も若くなった気になって使ってしまいそうです!

ピコーさん、ほんと深いですよね。話の持っていきかたもすごいです!私の中のあなた、は映画で見てしまったので他の本で何かいいのありますか?

今耳読書はaudibleでセールやってたものに飛びつきました。イギリスのだったと思います。面白いといいのですが・・・。耳読書は本当に選ぶの難しいですよね。キンセラさんも買っておとしておきました。これはもうすぐバケーションとるので、その時ようです。
プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。