元上司を訪ねて三千里 ドイツ編

先週は珍しく(?)残業があったりして忙しかったです。でもたまには残業してるところ見せないと、暇と思われるかな、と考えるのは日本人的発想!?

さて、12月のヨーロッパ旅行のメインはドイツです。
3年前まで3年間上司だったご夫婦の家に滞在しました。ずっと遊びに来てと言われて、ようやくそれが叶ったのです!
ご夫婦はともに研究者で、日本で二人ともそれぞれラボを持っていて、私はその二つのラボのアシスタントをしていました。外国人ばかりに囲まれて(といっても英語ネィテイブはいませんでしたが)、日本にいながら異文化を楽しみました。私の仕事人生で2番目くらいに楽しかったときでした。

さて、旅行に話は戻ります。

ウィーンから飛行機でドイツのケルンまで行きました。いわゆるLCCというもので、日本にいるときにドイツ語のサイトで予約しました。最初は$70くらいだったのに、預ける荷物がある・支払いがクレジットカードなどを選択してるうちに、最終的には$120になりました。まぁ、でも安いですよね。

ケルンについて電車のホームに行ってびっくり、プラットホームがやたらと長いんです!なんでこんなに長いの!

1回乗り換えをして、Durenという駅のプラットホームで待ち合わせ。奥様が来てくれていたのですが、勿論、涙の再会!
BMWに乗せてもらって、ご自宅へ。田舎ですが、とても良いところでした!

P1080359_convert_20140130161335.jpg

これがご自宅です。
私たちはこの裏にある、別棟!に泊めてもらいました。2LDKでシステムキッチンにバス・トイレ付きです!冷蔵庫もオーブンも電子レンヂもそして食洗機までついてました!

072_convert_20140130161826.jpg

お家の前は羊が放牧されていました。近所の人が草を食べてもらうために飼っているようでした。

中2日でしたので、最初の日は先生たちが勤めている研究所に連れて行ってもらって、そのあとはケルンまで電車で行き観光。夜は先生たちも来てくれて、クリスマスマーケット行って、その後飲み屋(?)さんでお食事。

ケルンでは奇跡的に晴れて、塔に登ったらこんな素敵な景色が見れました。
P1080242_convert_20140130162930.jpg

ドイツの田舎は住みやすそうでした。
いいな~と思ったのは次の2点。(短い滞在だったのでこれくらいしかわかりませんでした。)
1.スーパーが6時で閉まる。日曜はお休み。
2.リサイクルがしっかりしている。

やはり家族の時間を大切にするんですよね~。これに勝るものは無いですよね!
そしてスーパーでは缶の飲み物がほとんど見当たりませんでした。ビンばかり。重いけど、リサイクルがシンプルだからいいですよね。再加工の必要が無い!

中2日のもう一方の日は午前中に先生たちの住んでいるJuelichという田舎町観光をしながらスーパーで大量にお土産を買いました。安かった!チーズ・ソーセージ・ベーコン・ワイン・パンの粉ミックスを購入!
そしてその後はなんとオランダに連れて行ってもらいました!洞窟のクリスマスマーケットに行きました!
P1080391_convert_20140130164211.jpg
Valkenburgという街なのですが、観光客が沢山!でもアジア系はほとんどいませんでした。日本のガイドブックには載っていないに違いない!かわいいお家が沢山あって街自体も素敵でした。


次回は最後にベルギーをまとめて、旅日記は終了予定です。読んでいただき有難うございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR