読了!(耳読書・今年1冊目) と「さようなら」を英語で言うと?

1カ月以上かかりました・・・。

Doctor SleepDoctor Sleep
(2013/09/24)
Stephen King

商品詳細を見る

タイトル: Doctor Sleep
著者: Stephen King

お気に入り度:★★★☆☆
難しさ:★★★★★ (耳読書の場合)

これは、目読書すべきでしたね。難しいというより、聞きにくい!
キングのねちねちとした描写が続くので、聞く集中力が保ちにくかった!
暗いので、朝しか耳読書しない私には気分が悪かったデス・・・。
加えて、キング特有の勝手に作り上げた言葉が連発されるので、それが何かつかむまでに耳読書では大変でした。
二度とキングは耳読書しないぞ!

話はというと、結構面白いと思います。シャイニングの続きですが、シャイニングよりも希望があるというか、温かさがあるというか。でも今回はわかってない部分が結構ありますね(涙)。
最後にキング自身が語っていて、映画のシャイニングの文句言ってましたね(笑)。よっぽど気に入らなかったのね。

*****

先日、旭川モントレー英語倶楽部のmontoさんが、死語になった言葉でthank you very muchとgood-byがあるとテレビでやっていたのを生徒さんが見たという話題がありました。

そこでまず、イギリス人(T氏・マンチェスター出身・20代)に「さようなら」について聞いてみました。
「Good-by.はあまり使わないな~。使うにはある特有のシチュエーションがあるな。うーん。(←例をあげてくれませんでした。)イギリスに居るときは日本よりももっと気軽な仲間が一杯いったから、そういう友達には'See Ya'かな。イギリスの大学は日本よりカジュアルだから、そこで帰るときには'see you later'と言ってたね。今の職場は日本だから(もう少しフォーマルな雰囲気だから)、たいてい'see you tomorrow'かな。」

アメリカ人(Eちゃん・ボストン出身・30代)
「Good-byと言ってもおかしくはないけど、自分の口からは出てこないなぁ。なんでかなぁ。もしあなたにGood-byって言われたら、私もGood-byって言うと思うけどね。See you laterかSee you tomorrowかなぁ。例えば今夕方5時でオフィスを出るところだけど、あなたと7時にご飯食べることになっていたら、その時は必ずSee you laterって言うけど、他はあんまり意識してないわぁ。」

とのことでした。二人に共通していたのはGood-byは死語と言う表現は出てこなかったこと。なので使ってもいいのでしょう。でもおそらく一番無難なのはSee you tomorrowではないかって思いました。

ただ二人とも日本語使いたがるので、普段は
「またね~」か「おつかれさま~」しか言わないんですよね(爆)。
スポンサーサイト

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

げー(汗)(←いきなりの 擬態語)

まだキング370ページあたりで、ようわからんまますすんでます(汗)あと170ぺーじほど(汗)

私もしばらく、キングから遠ざかりたい感情が込み上げてきたわ。。。。
ここまできたからいちお読了します。。。。。

SEE YOU!!!(爆)

大阪の主婦さん

オーディブルで聞いたら、枝葉がよくわかりませんでした。
敵は吸血鬼みたいなもの???
RVで移動してるの???
読了したら解説お願いいたします(懇願)。

私もキングはこれでお休みしま~す♪
良い週末を!

私は常にSee you later.ばかりです。(時々alligatorをつけます(笑))good-byeはそういえばほとんど使っていないことに気が付きました。会えて使うとしたらbye-bye ぐらいです。tomorrowに変えたほうが良い?(笑)

angelさん

See you later, alligator! ですか!!! さすが関西人ですね!!!
理解するのに10秒かかった関東人の私です。でも今度使ってみよう!?

考えてみたら私も日本語で「さようなら」とはあんまり言わないです。言うとしても変形バージョンで「さよなら~」でしょうか。good-by(e)もそんな括りなんでしょうかね?

色々つきつめると楽しいですね!今日から聞き始めたオーディブルはangelさんお勧めのものです♪聞きやすそうです!

Milkさん、同僚さんに確認してくれて(そしてブログで取り上げてくれて)ありがとうございますm(_)m

私がその昔(もう、15年以上も前になってしまった!)カリフォルニアに留学していたときは、大抵、クラスメートは、Bye.かSee you later.でした。

ふと、日本語ではどうだろう?と考えてみると、「さようなら」は普段ほとんど使わないなあと思いました。TPOに合わせて、「(お先に)失礼します」友達同士なら「じゃあ、またね」かなあ。最後に「さようなら」を言ったのはいつだろう?Goodbyはそれに近いのかなあ・・・

はじめまして。中級レベルから抜け切れない学習者です。
私の少ない経験でもGood-byeは聞かないですし、言わないかもしれません。
韻を踏んでいるから子供を中心に使われると思われる
See you later, alligator!と言ったことはあります。相手はクスクス笑うか、乗りのいい人だと
After a while, crocodile.と返してくれます。

montoさん

書いたら大したこと無かったですね・・・勿体ぶって失礼しました(汗)

私もGoodbyは‘さようなら’なんだと思います。友達同志のあいさつでは言わないですよね。

Montoさんの着眼点はいつも面白くて、そうやって英語の勉強楽しめるんだ~と参考になります。私もネィティブが近くにいるので、もっと色々聞いて吸収しようと思います!

Nanaさん

コメントありがとうございます!

See you later, alligator!は本当に使われているフレーズなんですね。After a while, crocodile.も存在するフレーズだったとは!聞いたことありませんでした。早速すぐにでもネィティブに使ってみます。おそらくアメリカ人は反応してくれると思いますが、イギリス人は何ていうかな~。楽しみです!

また気付いたことありましたらコメントお待ちしてます♪
プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR