オンライン英会話で英検2次対策

オンライン英会話を去年の秋ごろからやっています。
最初はKeyeyeに入ったのですが諸事情で退会。
その後別のスクールに入りA先生と出会い週に2度ほど授業を受けています。
またEPというスクールにも今年の4月から入会。E先生のみを取るようにしています。

1次突破がわかってから、この二人の先生に対策をお願いしました。
お二人は全くタイプが違うので、対策もそれぞれの良さが出て相乗効果だったように思います。

まずはA先生との内容。
授業はいつも50分です。2次の過去問からエッセイを1本書いてくる宿題を毎回やっておきます。
これをもとにA先生が内容が質問の答えになっているか、文法はどうか、語彙はどうか等々チェックが入ります。そのあとに英検の本番でを見据えたQA。私の主張を崩そうと頑張るA先生に対し、必死で切り返します。
そしてそのあとにA先生が過去問から5個トピックをくれるので、そこから1つ選びスピーチをします。
要は本番と同じようなスタイルです。
その後は選ばなかった4つのトピックについて簡単に自分の意見を述べていきます

こんな感じでした。
エッセイを書くことはやはり良い効果がありました。
筋道たてて自分の考えをまとめることが出来るからです。
またそのトピックに対する語彙を完全に自分で消化できます。

E先生は刺激的な授業です。
25分なのですが、濃かったですよ~。
トピックをひとつ言われるのですが(過去問から)、用意する時間は10秒。
準備は無しに等しいのです。
でもこのおかげでしゃべりながら次に何を話すか考えることが出来るようになりました。
で、25分でこれを4個やるんです!
最初は沈黙になることが多かったり、短かったりしたんですが、2週間もすると結構できるようになるんです。
E先生の良いところはアドバイスをたくさんくれるのですが、それが的を得てるんです。
最初と最後に自分の意見を言うのが英語のスピーチのスタイルなのですが、同じ言い方をしたらダメとか。
言葉につまったときに、いつもsoというのが私の癖なのですが、soばかり言うなとか。
wellとかandとか、とにかく上手くつなげということですね。

2次を一回で突破できたのはお二人のお蔭です。
どうしても一回でパスしたかったので対策スクールに行くことも考えたのですが、電車で往復する時間やらを考えると、その時間エッセイ書いてたほうがいいかなぁ、という結論に。

2次対策はオンライン英会話。お勧めです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR