石の上にも●年

英語の勉強始めて何年になるのか、ズボラな私はよく覚えてませんが、10年は経過しています。(14年くらいかな?13年かな?)
しかも真面目ではないので、その間ちゃんとintensityに勉強していた訳ではありません。
ただ細く長くやってるだけです。

戦略をたてて勉強するのも苦手だし、家庭が絶対第一優先だし、いちおうフルタイムの仕事もしてて、友達とも出かけたりするし、言い訳いっぱいありますが、最低限この10年の間、1週間一度も英語を見なかったということはなかったと思います。

そーすると、チリも積もって、多少の英語力はつくようです。
まだまだ目標とするような英語力にはたどり着いてないですが、始めたころには想像もつかなかったところには来た気がします。 でも、やっぱりまだ自分の英語力に対する満足度は20%位かな・・・
あと8割かー。 まだまだ先だなー。

最近職場で仲良くなった50代半ばの日本人女性が、旦那さんの赴任で5年近くニューヨークに滞在していたそうです。 お子さんたちも小さかったので、すっかり英語中心の生活を送って、自分でも日本人とは出来るだけ距離をおいて、英語の勉強相当頑張ったそうです。

それが日本に戻ってきて早8年。すっかりやる気を失って英語の勉強を全くしなくなり、意識して英語に触れなくなったら、もう自分の英語力が半分以下になってしまったそうです。

忘れるのって早いんですねー。

それを聞いて、とにかくちょっとでもいいから、毎日英語を続けるぞーと決意を堅くしました。
戦略立てるのは苦手だけど、なんとなく続けることだけは出来そうです。


たいめし


最近、とにかく食事に気を使うようにしています。
夫が晩酌大好きなので、ついついビールやワインにあうような、油やバターを使った料理ばかり食べていたのですが、年齢も年齢なので、和食に方向転換しました。 お弁当も(自分用だけですが・笑)週に3、4回作ってます。 2月の始め位からなのですが、もうすぐ3ヵ月経ちます。 こちらも、このまま細く長く続けなきゃ。

写真は、新しく買った日本製の土鍋を使って鯛飯を炊いたときのです。 簡単ですが、美味しかったー。

元々冷凍食品やカップラーメンは嫌いだったのですが、ああいうのって添加物本当に多いのですよね・・・。 工業用のノリが名前を変えて粘着剤として使われてたりするそうです・・・。 日本の農薬基準や添加物基準って結構甘いそうなので、消費者が賢くないとダメですね。 気を付けよう・・・

スポンサーサイト

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

まずは、診断結果、良性で良かったですね!!
自分だったらどう過ごしただろうなーと考えると、
全く日常をいつものように送れる自信ありません。


先日、温泉に行って、よくある「あなたの健康度測ります」
て機械を面白半分で試したら、「血管年齢60代」て出て
すんごいショックでした。でもこれ、手遅れにならないように教えてくれたのかも、ですよね。
私も食生活、血管を守る方向でシフトチェンジします。

鯛めし、美味しそう♪ お祝いのご膳でしょうか?

その。。。鯛の姿一匹で。。。。どんだけお金かかってるか。。。

うちなんか、切り身2切れで500円迷うで。。。(汗)
ちょっとした切り身だけで食べ応えに欠けるのよ。。。。おいしいが高い(汗)

で、ぶり、鯛、は高いから結局、サバの方を買ってしまうわ(爆)

わたしもなんとか英語続けます。。。最近実ビジデクテーションも飽きて、

放浪中。。。(汗)

ぴっぴさんへ

いやいや、検診の件はお騒がせしましたv-12
ほんとに何事もなくて良かったです。
良性でも切除となると、ちょっと一大事でした・・・。

血管年齢!
確かに健康のバロメーターですよね。
ちょっと運動したり、食生活変えると、途端に数値も良いほうに変わるので、ある意味わかり易くていいですよね。
40代になると食生活ほんとに大事ですね・・・
毎週、きんぴらごぼう作ったり、海藻食べるように気を付けてます。

鯛めし、たまたま安かったので買いました!でも良性の結果がでた直後だったので、良いタイミングでした。
結果が悪かったら、やっぱり買ってなかったかも・・・

大阪の主婦さんへ

近所に魚屋さんがあって、新鮮でしかも激安なんですよ!
これ、かなり大きい鯛だったのですが、なんと980円!
半身を鯛めし、残り半身をお刺身、頭をお味噌汁にしました!
2人では食べきれず、鯛めしは冷凍しました。

サバが一番好きです!!!
私は結構安い魚が好きで、イワシ・アジ・サバが何より好き!!!

英語がんばりましょーーー!!!
飽きたらまた他のやって、また飽きたらビジ英に戻りましょう(爆)
プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR