渡辺謙に学ぶ

この間の日曜日はあっこさんの帰国に合わせてオフ会でした。
総勢7名でしたが、お一人を除いて過去にお顔を合わせたことのある方でしたので、和やかな女子会となりました。
(毎度のようにH氏が幹事をして下さいました。ありがとうございました!そしてH氏がいても、女子会という雰囲気でした

あっこさんは、すっかり現地人のように(?)夏の明るい雰囲気をまとい登場しました。 あっこさんはTOEIC後の参加だったので、夕飯までに帰らないといけない私はゆっくり話す時間がなくて残念でした。 でも3か月後にまた帰国のようですので、その時にゆっくり話せるといいですね~♪


さて、先日のNHKの仕事のプロフェッショナルは、俳優の渡辺謙でした。 今なんとブロードウェイで王様と私の舞台に立っている真っ最中。 そしてトニー賞の主演男優賞にノミネートされています!

番組では今回の彼の挑戦についてフォーカスしていました。

歌はもともとミュージカル俳優ではないし、決して上手くない。 英語も私なんかと比べれば素晴らしく綺麗に話せているようにも聞こえますが、やはりアメリカ人の英語とは違うことは明らか。 それでも、彼の放つ存在感は圧倒的で、練習の様子なのに彼から目が離せない。

24時間ずっとこの舞台のことを考えているそうです。 寝ていても歌っているらしい。 体が資本なので、自分でホテルで自炊していました。 舞台に立っている間だけではなくて、彼の過ごしている時間全てが役に繋がっていると言ってました。

「与えられた中で頑張るしかない」

と言ってました。

英語も歌もダメダメだけど、その中で最大限頑張るしかないと。
言い訳が一切ないですよね。 ただただ彼の素晴らしさに感激した番組でした。 NYに見に行きたいですが、そんな訳にもいかず・・・日本でやってくれないですかねー。

渡辺謙にすっかりインスパイア―された私です。 

英語がんばろー 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

渡辺 謙さん。。。いいよね~。。。(はあと)
真田広之と言い、アメリカで活躍してる人は相当な努力してると思うわ。。そのがんばりが魅力的だよね。。

HIROSHIさんのブログ見た?IEA構想に暗雲(汗)

奥さん最強やったね。。。(爆)

大阪の主婦さんへ

ほんとに渡辺謙さん、かっこいいです!
私が小学生のときに好きだった番組が2つあって
一つは、「日本昔話」で、もう一つが「独眼竜政宗」でした(爆)
真田宏之もがんばってますよね。
そして10年後くらいに亮平さんがハリウッドに羽ばたいてもらいたいです!!!

Hiroshiさんのブログ衝撃でしたね。
でももし我が家で同じことが起きて、英語勉強してるのが私でなくて夫だったら
絶対に無駄遣いに仕分けすると思います(爆)

Hiroshiさんの奥さん、私と同じ血が流れてるかも(爆)

ちょうどラジオで渡辺謙さんのエピソードが紹介されてて、フジテレビの最後の時代劇の主役が謙さんだったそうで、最終回のクライマックスに彼はクイーンの”Show must go on"を流したそうです。「時代劇を終わらせるな」のメッセージを込めて。でも終わってしまって、彼は日本を離れたそうです。・・・カッコいいと思いました。

ぴっぴさんへ

そういえば時代劇って今ないですよね。
その最後の主役が渡辺謙さんだったんですね。

確かに日本で時代劇を終わらせてしまうのは、何か伝統を終わらせてしまったような悲しさがありますね。

謙さんだけでなく、亮平さんにもアメリカで頑張って欲しいですね。そしてまた日本でも時代劇を作れるぐらいの力をつけてもらいたいですね。

プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR