日本語英語に気を付けよう

職場で仲良くしているアメリカ人が日本語を勉強中なので、最近はあまり英語で話すことがなく、もっぱら彼と話すときは日本語ばっかりです。 出来るだけ普通に日本語を話してほしいと言うリクエストがあるので、若干ゆっくりには話しますが、言葉は選ばずに話しています。

先日のこと、
「〇〇先生はゴーイング・マイ・ウェイだからねー。」 と彼に言うと理解が出来ないようでした。

ゴーイング・マィ・ウェイは明らかに英語ですが、こういう状況においては英語では使わないだろうという確信があったので、ここからは英語で彼にこの使い方(日本語英語としての使い方)について説明しました。

同じような意味を英語で何というか聞いたところ、予想通り
He does things as his own way.
He doesn't care other people.
というのが的確なようでした。

では英語でgoing my wayを使うとすると、どんな状況が考えられるかを聞いたところ。
Are you going my way?
と言いました。
例えば職場から駅までの帰り道に一人で歩いていると、後ろから同僚が声をかけてきたので
Are you going my way?
と言って一緒に話しながら駅までいくというような感じでしょうか。

”英語だから”と思っていると使い方が全く違う日本語英語が溢れているなーと再確認しました!
スポンサーサイト

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR