英検1級2次試験受験記録

職場で英検1級を持ってる人は私の知る限り2人なのですが、そのうちの1人に先週“また1級受けるんです~。”と言ったらびっくりされましたが、英検にまつわる話をしてくれました。

その先輩が20年前に1級を受ける前の回に、たまたま1級の2次試験の時計を図るバイトがあったのでやったそうなんです。すっごく勉強になって、次に1回で受かったと言ってました。そのバイト、いいなー。やりたいなぁ。

今回は前回ほどは緊張しなかったものの、でもやっぱり朝お化粧をする頃からドキドキし始めました。
それでも電車の中でテキストを読めるだけの落ち着きはあったので、ほんとに前回よりははるかにマシでした。

今日は4年前と同じ10時15分集合。場所も前回と近かったのですが違って、今回は女子中学高校でした。
そして、まさに女子中学高校生ばっかりが1級を受けてました!!!びっくり!!!
ほぼ10代ばっかりでした!!!9割女子です。
平均年齢をあげようにも私1人じゃあがらないくらい、周りは若い子(子供)ばっかり!!!
いったい、どういう分け方してるんでしょうね?
若い子はきっと外国育ちが多いだろうから、うーん、私の発音が悪いのが目立ちそうだわー。

教室の前で待っていたら隣に座った男の子が気さくそうな感じだったのでちょっと話しかけたら
なんとオーストラリア生まれで14歳まで育ったそうで、ただいま18歳!!!
うらやましいったら、ありゃしないじゃないですか。
でも、めちゃめちゃ緊張してるっていうので、「それだけ英語が出来るんだったら、1次もいい点数でしょ?」と言ったら
なんと受験結果見せてくれました。リスニングは満点まであと2点でした。さっすがー。
(でも、おばっちゃん、他は勝ってるよーという余計なことは勿論言いませんでしたよ。)
英語ぺらぺらの彼でも緊張するなら、私が緊張するのは当然よねーと気楽になりました。
おまけに私がノックして入ろうとしたら「頑張ってください!」と言ってくれたナイスボーイでした。君の将来は明るいに違いない!!!

今回は前回の男性コンビと打って変わって女性コンビでした。
男性がいいんですけどー。
女性はどちらも私とそう年齢が変わらなそう。

最初の会話は「自分のことを何か話してください」と言われたので
4年ぶりに英検うけにきましたー。実力試しです。と素直に言ったら2人ともびっくりしてましたが、外国人の方はちょっとスマイルでした。

トピックは・・・
どれも好きじゃないテーマばっかり。
狙っていたのは、平和・環境・インターネット・平等問題だったのに・・・涙。

しょうがないので、数日前にオンラインでやって玉砕したトピックを選びました。
一応ちょっと話したから、頭に何か残ってるかも・・・という一縷の望み。

結果は・・・
今考えるとテーマとちょっと違うことを話したのかなーという気もしてきました。
そうするとスピーチ点が下がりますよね・・・しまった・・・。

Q&Aはほぼ問題なく論点も合ってた気がするのですが・・・ねぇ。
やっぱりスピーチがちょっとテーマと違ったのかも・・・。
コミュニケーションのテストだとすると、その点はオッケーですが、やっぱりスピーチがだめだったかも。

ということで、やっぱり甘くはない英検1級2次でした。

結果も重要ですが、練習していて苦手なトピックについては本当にダメダメだったので、ものすごーく刺激になりました。
自分はまだまだ英語が出来ていないと言うことが練習で実証されたのです。
試験は結果が第一ですが、でもそれに近いくらい、その過程で何を得たのかが重要なのかもしれません。


ということで、次回はエッセイの書き方でも・・・


はぁ、終わった~!!!ばんざ~い!!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

その、14歳までオーストラリアにいた少年との会話は「英語」で会話したってこと?(爆)
そりゃ、。。。。二回目「実力試しに来た」っていうたらびっくりするわ。。。

何回も受けて、やっと受かる人がほとんどで、「人生の記念」みたいな人の方が多いから(爆)(←自分含む)

で、服装はどんな格好で?(爆)

大阪の主婦さんへ

日本語で会話しましたよ(爆)
見た目、昭和の頃の少年って感じで素朴でいい子でした!

え、実力試に来たって言ったらダメ???
それしか思いつかなかったんですが・・・(汗)
でも実は日本人の面接官の英語がしょぼくてバリバリの日本人英語で、びっくりしたんですよー。

“人生の記念”って何かいいですね!
私、前回の合格証どっかにやっちゃったっぽいので、もう一回合格しないと・・・・・。

服装は勝負服でいこうと思ったのですが、あまりにも暑くて断念しました。
花柄のスカートに紺のプルオーバー。
カジュアルなイタリアンくらいには行けそうな格好です。オッケーですか???
プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR