15:31:34
14

担任制のPros&Cons

オンライン英会話を初めてまだ1年経っていないのですが、これは本当に始めて良かったです。
やはりアウトプットの機会がないと、勉強したことが自分のものとして消化されているかがわかりません。
また会話は「キャッチボール」、しかもすぐに投げ返さないといけないので、反射力が必要です。
語彙も読めるだけの語彙と、使いこなせる語彙があります。
文法も聴いてる分にはわかるけど、自分が使えるとはかぎらないものもあります。

いつも話していて、自分の話の幼稚さにあきれます。
同じような言い回しになってしまうのです。
インプットしている際に、この単語は今度使おうとか、音読の回数を増やして自然と自分のものにとりこんでしまうとか、やはり能動的にやっていかないと、いつまでたってもこのままです。

オンライン英会話、今現在は週に1度50分だけ担任制(A&AのA先生)をとっていて、あとはEPで都合の良い時間に空いている先生を予約しています。
EPは断然エリザベス先生(仮称)を予約するようにしているのですが、体調が悪かったり、ネットの環境が悪くて(たいてい突然の停電)キャンセルになることも多いのが残念です。

このお二人は本当に情熱に溢れ、教え方も素晴らしく、英語力も抜群です。
英検1級の2次が1回で受かったのはこの先生方なくしてはありえませんでした。
またエリザベス先生にはAATトレーニングもしていただきました。
落ちこぼれの私を見捨てることなく、辛抱強く。

最近の私はTOEICという目標があるものの、これは独学で勉強するものと思っているため、オンラインでの目標が見えなくなっています。
そのためか、授業が「ゆるい」感じで進んでしまいます。
昨日、EPで別の先生をとったのですが、とてもきれいな英語でまたスピードもあり、
キビキビと話すので、久しぶりにピシッと身が引き締まる思いでした。
このままじゃいけない、と危機感を感じました。

これからどうやってオンライン英会話とつきあっていくか、考えるときです・・・。

でもとりあえず3連休。旅行に行ってきまーす。
と、逃げる・・・。わるいくせ・・・。
スポンサーサイト

2 Comments

RD  

Milkさん、
こんにちは。
3連休はゆっくり休めましたか?
連日訪ねているのですが担任制のpros and consを上手く言葉に表現できず、暫くジーっと考えては出直し...の繰り返しでした(爆)
自習できないことだけをonlineでやるとするとdebateとかでしょうか?でも、これも先生によりますね。

2012/09/18 (Tue) 14:37 | EDIT | REPLY |   

Milk  

RDさん

コメントありがとうございます♪
はい、3連休は小旅行に行ってリフレッシュしてきました!

ずっと同じ先生に習っていると、「甘え」がお互いに出てきてしまうのが唯一のマイナスかと。
でもこれはきっとお互いが(とくに生徒側が)信念を持って授業を受ければ乗り越えられるものかとも思っています。担任制にしたい先生と出会えている訳なので、やりたいことを常に持ち続けていれば、それを先生に伝えればきっと応えてくれるはずですよね。
と、いうわけで、やっぱり私の怠け心のせいでマイナスを感じる日々なのだと思います。
やはり具体的な目標を持つことが大切ですね。
ielts、受験料がもうちょっと安ければトライしてみたいのですが・・・。

2012/09/19 (Wed) 10:58 | EDIT | REPLY |   

Add your comment