読書記録(洋書)



こちらも耳読書しました。

title: Room
author: Emma Donoghue

5歳の少年、Jackの視点で描かれています。audibleでは、まるで映画のように登場人物がそれぞれ声を演じてくれているので、とても話が追いやすく、本当に映画を観ているかのようです。

最初は5歳の子と、お母さんの普通の会話のように感じるのですが、どんどん、その「違和感」がでてきます。サスペンス要素あり、母と子の物語でもあります。感想を色々書きたいのですが、書くとかなりネタバレになるので・・・。audibleの会員の方は、ぜひ耳読書が楽しいと思います!

DSC06549_convert_20170803141036.jpg

さて、私の7月の海外旅行先はスリランカでした!
お米パンさん、さすが!!!
シギリアロックを知っている日本人は、鈴木亮平さんとお米パンさんぐらいかも!?

スリランカは今までいった海外旅行で、日本人に一番出会いませんでした!
ほとんどが中国人かイギリス人。

でもスリランカ人は親日で、日本から来たと言うととても喜ばれます。
日本はかなりスリランカに援助をしていたようで、日本人が建てたという博物館もありました。
スリランカ航空が直行便を週に3度くらいだしているので、私たちもそれを利用して行ったのですが、乗客の半分以上はスリランカ人でした。どうやら多くのスリランカ人が日本に勉強にきているようです。

上の写真はキャンディという街です。街全体が世界遺産に指定されています。

スリランカは西洋とインドの影響を大きく受けながらも、うまく融合して、そして独自の文化を築いている、美しくて雄大でそして優しい国でした。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおお!スリランカだったの!!思わず位置を検索したわ(爆)
いいね~!
インドの南。(爆) 遠い!

でも直行便があるのか~。
何時間くらいでいけるの。

えっへん。

えっへんと言いたいところですが、たまたま病院の待合室にあった世界遺産の本で確か見たような記憶があるだけです。
でも鈴木亮平さんと一緒にして頂いて光栄です。前のコメント欄のお返事で、商人のように紅茶を買われたとありMilkさんの姿を想像してしまい楽しい気分になりました。私も本当に行ってみたくなりました。その時はまた色々お教え下さい~。

大阪の主婦さんへ

スリランカはわずか9時間でいけますよ~。
周りの友達にスリランカに行くんだと言ったら、10人に9人がどこにあるの?と聞いてきました。笑。
中東の国と思っていた人も多かったです。
私はなんか5年前くらいからずっと行ってみたかったんですよ~。
サファリも面白かったんですが、主婦さんは確かアフリカでやったことあるんですよね?
私もアフリカ行きたくなりました!!!

お米パンさんへ

シーギリヤを知っている日本人はマニアですよ!!!
2000年前の壁画がきれいな色のまま、あの高いところにある洞窟の中に残ってるんです。またあの頂上からの眺めが最高でしたよ!とにかく見渡す限りジャングル!テレビで色んなところを味わえますが、やはりそこに行って、その空気を実際に吸い込めるのは違いますよね~。

スリランカの感想をもっとうまく伝えたいのですが、ボキャ貧で思い浮かびません。
でもなんというか、「悠久」というのでしょうか。人生を感じるような、そんな雰囲気のところでした。
ぜひチャンスがあったら行ってみてください!誰かとこの気持ち共有したいです!!それがお米パンさんだったら最高です!夫だけだと物足りない・・・笑
プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR