doughとbatter

先週末から勉強時間が一気に下降気味です。
言い訳が色々あるのですが・・・。言い訳は言い訳なので・・・。

昨日の夜、職場の外人の誕生日会がありました。
ドイツ人なのですが、ドイツでは自分のお祝いがあるときは自分が主催してパーティを開いて祝ってもらうのが習慣だそうで、今の職場に来てからホームパーティに何度か呼ばれています。

昨日の誕生日会の主役はまだ独身の男性なのですが彼女がドイツから休暇を取って来ていて、温かな雰囲気のパーティになりました。職場の皆でたこ焼きプレートのついたホットプレートをプレゼントし、もちろん食材も買っていき、その場で実演して作ってあげました。かくいう私もたこ焼きを作ったのは何年ぶり(いや20年ぶり?)でしたので、不安ながらも何とかそれっぽく出来ました!

で、たこ焼きの生地なのですが、これはbatterというんですね。私はdoughだと思ってました。オーストラリア人に聞いたらdoughはパン生地みたいに「どろっ」としてるものまでだそうです。「さらっ」はbatterだそうです。

普段使いの英語、難しいですね。油を塗る刷毛は「oil brush」。超簡単な言葉なのにすぐ出ません
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!

料理の言葉は難しいですね。いつだったか、生卵を食べる時どれくらい醤油を入れるかと聞かれて、長々と説明して「分からない」と言われ、just a few drops と逃げたんですが、そもそも普段どれくらい醤油入れるかとか意識してなかったのが敗因かと思います。batterも新しい語彙です、ありがとうございます。

ずいぶんと国際色に富んだ職場のようで、相手ネイティブじゃなくても英語日常で使えるのはとても素晴らしい環境じゃないでしょうか?

人生の折り返しとか考えたことないですが、20年位は、あっという間に過ぎたので次の20年はもっと早そうでイヤになりますね。でもだからこそ毎日毎日をしっかり生きてきたいものです。

Re: タイトルなし

Anchorsongさん

コメントありがとうございます!
Anchorsongさんのブログ、ちょくちょく拝見しています!
英検1級取得の先輩ですね♪

そうなんです。料理用語は本当に難しいです。外国人と親しくしていないと、本当に使わない単語ばかりです。


今の職場環境はとても良いのですが、諸事情で転職を余儀なくされるので、真面目に英語に再取組みです。これからもブログおじゃまさせて頂きます。宜しくお願いします。
プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR