スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレース・オブ・モナコを見てきました & 語学上達の秘訣!?

1人になる時間があったので、久しぶりにお一人様で映画を見てきました。


特に見たかった~、というわけでもないのですが、他に良さそうなのが無かったので・・・
評価は・・・
3 out of 5 というところでしょうか。

グレース・ケリーの映画は中学生くらいのときに何か見た記憶がありますが、綺麗な人ね~という印象だけでした。
それよりも、モナコの公妃になったというシンデレラストーリが強烈でした。女子なら誰しも憧れるシンデレラストーリー。
そう、その裏側を見たくて見に行ったのです。

この話はフィクションのようですが、シンデレラストーリの続きは甘くないという現実を裏付けているかのようです。
美貌とお金、素敵な旦那様がいても、だからと言って幸せとは限らない・・・
幸せでいるためには努力が必要!そんなメッセージだったのかな。

しかし、ニコールキッドマンの美しいこと!
そしてドレスや宮殿、調度品の美しさを見てるだけでも楽しかったです。

でも・・・メッセージ性が薄いというか、インパクトが無いというか・・・ちょっと残念でした。

しかし最近は本当に邦画ばっかりですね。
ハリウッドで面白くない映画ばっかりというのも理由だとは思いますが、洋画は若い子見ないからというのは最大の理由じゃないかと思います。

先日見た jersey boysの話を、知合いの20代の男の子(日本人)にしたとき、「クリント・イースト・ウッドって誰ですか?」と言われてしまいました!がっくり・・・

そうそう、最近は映画を見に行くときにメモとペンを持って行きます。気になった表現を殴り書きですが見ながらメモします。帰ってきてから辞書ひいて確認。これ、お勧めです。こうやると記憶にも残りやすいですよ。印象に残すって大事だと思います

そうそう、映画とは全く関係ないことなのですが、先日Face Bookで友達がイイねしてた記事に書いてあったことで印象的だったこと。語学の上達に必要な5つの条件が書いてあったのです。他の4つは良く言われていることだったので忘れましたが(爆)、この1つはなるほど、と思いました。それは・・・
曖昧さに耐えること
どういうことかと言うと、例えばリスニングしていて、全部わからなくてもストレスをかかえない。今の実力ではここまでわかればOKと自分で納得させる。

これは絶対に必要だと思いました。でも私ならその後に付け加えます。曖昧さを排除するときも絶対に必要です。
例えば文法とか、構文とか。あやふやなままで避けていると上達はないと思います。

なので私だったら「曖昧さと厳密を使い分ける」ことが語学上達の必要条件じゃないかな~と思いました。あくまで個人の意見です。あしからず。

October Festival に行ってきました

夏の間だけ、研修に来ていた学生(ドイツ人)が帰国するというので、送別に日比谷でやっているOctober Festivalに行きました。October Festival はもともとドイツのミュンヘンで10月に行われる大きなお祭りです。目的はビールを飲んで楽しもう!っていう単純なお祭りです。

東京近郊では特に数年前から人気で、日比谷だけでなくお台場とか横浜あたりでもやっていて、年に1度では無いようです。(しかも時期も10月じゃないし。)過去に行った友達から、美味しいけどビールがすっごく高いっていうので、特に興味もってませんでした。

しかーし、中々良かったです!

何が良いかって?

ビールが美味しい~!

私は特にビール好きではないのですが、日本でこんなに美味しいビールにありつけるなんて感激でしたよ~。
フルーティでとっても飲み易かった!
ベルギーでもそうだったのですが、各ビールにあわせてメーカーはグラスを作るようで、ビールごとに入れてくれるグラスが違うのも特別感があって良かったです!デポジットで1000円をグラス代として払うのですが、帰るときにグラスを返せば戻ってきます。私はとってもかわいいグラスだったので、持って帰ってきました。(断舎利とは縁の無い私です・・・)

会場の雰囲気も良かったですよ!
色んなビールメーカーのテントが出ていて、またお料理ももちろんソーセージが一杯!日比谷に居ながらにして、ドイツの感じが味わえました。特設ステージで演奏もあったりして、夏の余韻を楽しむことが出来ました。

今は長崎でもやってるようですね!恐らく毎年会場を変えてるようですので、お近くにやってきたら行ってみて下さい。

+++++

3連休の最終日の夜、道の駅で見つけたブルーベリー。新鮮なうちにジャムにしようと、張り切ったところ、パックを開けたらなんと Huckleberry と書いてあるではないですか
Huckleberry ってアメリカにしかないのかと思ってましたが、日本でも栽培されてるのですね!

ブルーベリーが良かったけどしょうがない。

ということで、家に常備してある(偉い!私!)重曹でアクをとって煮て、ジャムを作りました!出来上がって試食。
うーん、やっぱりブルーベルーじゃない・・・涙。
でも、ブルーベルーよりも遥かに栄養価が高いらしい!

でも3瓶もいらないよーーーー。

ということで、その日が誕生日だった同僚のイギリス人男子にあげることにしました。

とっても喜んでくれました。
で、
I will eat German bread tomorrow morning.
と言うので、私は


何度か聞き直してわかりました。
Jam and Bread
でした・・・・・

ほんの数日前にホームベーカリーGerman Breadを焼いたばかりだったんです!!!言い訳・・・。

助手席に座って戦うから?

I will be in the shotgun!

と、お昼休みに友人の車に乗って外にご飯を食べに行こうとしたときにイギリス人に言われました。
なんかくだらないこと言ったのかなぁと思ったら、これは「ぼくが助手席に座るよ!」という意味だそうです・・・。

どーしてそういうのかな、と聞いてみたら「助手席に座ってる人が銃を持って敵をうつからじゃない?」と、真顔で言われましたが、真偽は定かではありません・・・。

shotgunを使うので思い出すのが、shotgun marriage です。これは出来ちゃった結婚。
新婦のお父さんが、新郎を打ち殺したくなるからだそうな・・・怖!

***

最近、職場の外国人と一緒に出掛けたり話す機会がものすごーく沢山あります。勉強はほとんどしてないのですが(汗)、話す時間が沢山あって、とても良いです!

ネィティブと一緒だと、新しい表現が学べるのもいいですね。

That ship has sailed.

これは日本語にすると「機会を逸した」が良いかな。
船が行ってしまったら、もうさすがにさようならですものね。納得の表現です。

今日、アメリカ人の友達が外科に行ってきて、骨に異常が無かったよーと知らせてくれた時に言った言葉。
I cut the envelope around the bone.

envelopeに外皮という意味があるんですね。
聞き流してしまいそうな会話に、「へ~」というのが結構ありますね。

今日は真面目なエントリーでした。

英語・絶不調?

絶不調というより、7月なのに5月病?
モチベが低空飛行中。

courseaは最後の課題は提出をあきらめました。
他の課題はすべてやって、ビデオも全部見たのですが・・・
今回のラィティング講座は想像と違っていたので途中から大きくやる気を失ってました・・・
最初は面白かったのですが、だんだんつまらなくなり・・・
そもそもラィティングでフィードバックが欲しいのに、フィードバックが生徒からってどうなんでしょうね。
やはり無料には限界があると思います。
もちろん無料なので贅沢は言えないのですが、ニーズに合わない部分も出てきてしまうと思います。
(と、出来なかったのをcourseaのせいにしておきます・・・)

モチベが低い理由は、目標がはっきり描けないから?
膝のせいで今までのようなリズムが保ててないから?
(でも膝もだいぶ良くなってきました。しかーしハイキングやフラが出来るようになるのは、2か月以上先か!?)

1日だけの英語講座を見つけて行きたいなーと思ってるところです。
どなたか情報ありましたらお願いします!(場所は東京限定で・・・)

低空飛行中ではありますが、洋書読みやらaudible聴くのやらネィティブと話すことは続けてます。
この間のお昼のlanguage exchangeでイギリス人が Game of Thrones を見た感想を次の単語で表現してました。

cheesy
corny
trite

この中で知っていた単語はtriteだけ・・・
ほんとに形容詞や副詞はまだまだダメです・・・

職場にあるOxford English Dictionaryによると
cheesy = cheap and low quality; hackneyed and sentimental; exaggerated and insincere.
ちなみに hackneyedは使い古されたという意味
corny = rustic, unsophisticated; ridiculously old-fashioned; trite, banal, mawkishly sentimental

とりあえずcourseaが終わるので、次はどうしようかなー。
TOEICにするか、どうするか・・・・。

coursera ドロップアウト!?

Courseraでライティングの講座を初めて9週目。(12週まであります)
ドロップアウト寸前です。

ビデオ講座は最初は新鮮で面白かったのですが、だんだん興味のないものにテーマが変わってきて、すっかり楽しくなくなってきています。先週のもまだ見てません(汗)

またラィティング課題の意図を理解するのが難しい。
やっぱり先生に直接聞けないというのはデメリットがありますね。

先日は600wordのエッセイを提出したのですが、それを採点するのが生徒というのも納得がいきません。
しかも生徒は私もそうなんですが非ネィティブの可能性が大です。

生徒に採点されるということは、私も他の生徒のエッセイを採点しているのですが(!)、これがまた苦痛です。
課題の意図をわかっていないで書いている場合が半分以上あるので、すごーく大変です。ただ採点するだけじゃなく、いろいろアドバイスも書かなきゃいけないのですが、アドバイス以前に課題がわかってない人にはコメントのしようもなく、かなり苦痛です。

もちろん6万人もサインアップしているのですから、当然、先生が見れるわけがないのですが、私レベルの人が評価を付けると思うとちょっとなー、と思ってしまいます。

今週は1000wordもの課題です。
書くことも思い浮かばず本当に苦心しています。
はぁ、ドロップアウトしたいよー。
いんこさん、最後までやる自信がなくなってきましたよー(涙)

*****

前にブログに書いた通り、膝を痛めていて、ほぼ毎日接骨院に通っています。
おかげさまでようやく明るい兆しが見えてきました!
でも今月はフラ禁止、登山禁止、ウォーキング禁止です(涙)

接骨院では、カーテンで区切られたベットに横になって、電気をかけてもらいます。
15分くらい横になるので、たいてい洋書を読んでいます。
他に患者さんがいないときはいいのですが、でも大抵は隣にだれかしら治療を受けていて、マッサージや鍼治療をしてもらってる間は、先生と話していることが多いのです。

すると気がそがれます・・・。本も同じところを何度か読み返す状態です・・・。

たまーに役に立つこともあります。

たとえば、前回は隣で治療を受けていた中年男性が羽毛布団の話をしていました。どうやら有名な家具屋さんにお勤めのようで、本物のポーランド産(?でしたっけ)の羽毛(この場合はマザーグースだそうです。子供を産んだあとの母鳥!)は暖かいし、市価10万円はする。○トリで売ってるのは、食用のダックで、お肉として使った残りの羽をまわしてもらってるだけだから安いし、ぜんぜんあったかくないよー。と言っていました。

羽毛布団を買い替えようと思っていたので、ちょうど良い話を聞きました!

私がマッサージをしてもらってるときは、英語教育の話とか、イギリス英語とアメリカ英語の話を先生としているのですが、これが隣にいる患者さんの役に立っているかは甚だ疑問ですが・・・
プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。