大阪に行ってきました~

既に大阪の主婦さんやあっこさんのブログに記事が出ていますが、先週末、大阪のオフ会に参加してきました!
本当に今回大阪の主婦さんに会うことをとっても楽しみにしていました!3年くらい(?)、ブログやメールで交流をさせてもらっていたのですが、ようやく本物に会うことが出来ました。お写真は見たことあったのですが、本物はそれ以上にお綺麗で、なんでこの人の職業がモデルや女優じゃないのかが不思議でした。賀来千香子以上じゃないかと思います!!!

勉強仲間のきゃささんに会えたこともうれしかったです!そして何と言ってもJoy先生とお話し出来たこと!私の大きな財産になりそうです。

拙ブログにコメント頂いたり、主婦さんのブログでもコメントを交し合ってるハラミさんやaki-kiyoさんともお話し出来ました。お二方ともとっても優しい雰囲気の方でした。特にハラミさんは、普段のキレッキレのコメントからはイメージしていなかった、ものすごーく穏やかな雰囲気の上品マダムでびっくりしました

あっこさんとも一緒になって大笑いして楽しかった~♪

Harleyさんや、つうさん、米ちゃんさんともお話しできて良かったです。マダムKさんからは、以前私のレッスンを取ったことがあると思います~とお声かけて頂けました。

Deanさんは主婦さんが評していたようにバンビでした~。

Kennyさんとは直接お話しできませんでしたが、すっかり大阪人のノリでおもしろかったです!

ゆりさん、Mayumiさんとはちょっとだけしか話せませんでした~。う~ん、もうちょっとお話ししたかった!

りゅうさん、ビジネスTさんとは全くお話し出来ず・・・すみません!!!猛省!!!

みなさん、ありがとうございました!

今年の後半は自分の今後の仕事のことを考えるのに時間を取られ、英語に気持ちも時間も割く余裕がありませんでした。幸いそれが一段落したので、来年は(とりあえず前半だけでも)英語に猛進できそうです!今年中に来年の目標と綿密な(?)計画を立てようと思います。ブログで発表するかは未定・・・

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

仕事の基礎英語

いんこさんも先日記事にしていましたが、私もテキストを買って、10月から開講したNHKテレビの『しごとの基礎英語』を見ています。

めちゃめちゃためになりますね!
今までは何となく見ているだけでしたが、テキストを買うことによって見る意識が変わってきます。
またポイントの解説もとてもいいです!

Akiと同じシチュエーションに立ったつもりで自分も英文を作るのですが、やはり模範解答と比べると差があります。
模範解答は簡潔であり、またきちんと話者の協調したいものを主語にもってきています。
何を主語にするかで大きく印象が違いますよね。

私が英語が多少なりとも使えるようになったのは、なんといっても、この番組の大西先生のお蔭です。
彼がいなかったら私は英文法がわからないままだったかもしれません。
大西先生の言葉にはいちいち説得力があり、ものすごく核心をついていると思います!

先週の番組の中で、大西先生は英語の学習で英字新聞を読むことを勧めていました。
日本の出来事を英語の記事で読むのは語彙力や表現力の増強に直結しますよね。

英語の学習方法もいろいろあって、何をやったら悩みますが、やっぱり結局はシンプルなんですよね。

英語の学習で秋から再開したのはオンライン英会話。
夏の間、みごとにサボっていたら英語の口がまわりにくくなってしまっていました・・・
スピーキングはサボるとすぐにひどいことになります。

01ab81562bd59a918bd692fc20e75c1bf9cf3894c9_(2)_convert_20161012114603.jpg

3連休の間に、八ヶ岳に登りました。
日帰り登山でこの絶景に出会えました。
雲がこんなに美しいなんて!

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

seize the day

楽しく旅行から帰ってきて、ブログ記事を書いたその後、一本の電話がありました。
まったく予期していなかった内容で、言葉を失いました。

間違いかもしれない。今日のお昼までそう思ってました。

でも現実でした。

詳しくは書けないのですが、大親友が大きな病気と闘わなければならなくなりました。そして勝つ見込みが少ない。
昨年、彼女がその病気にかかった時に一緒に泣いて苦しんで、そして乗り越えたと思ったのに、更に大きな病魔が潜んでいました。

心に浮かぶ言葉はこれだけです。

seize the day 今を生きる。

前に立ちはだかる大きな壁に押しつぶされてはいけない。今を生きる。一瞬を大切に。きっと道がつながってるはず。




ドイツ人の友人と長野に旅行

この週末はドイツ人の友人夫妻と私の3人で1泊2日で長野に行ってきました。
友人夫妻は2人とも私の元上司です。6年前までわずか2年半一緒に働いていただけなのですが、恐らく私の今までの仕事の中で一番苦労して、でも一番楽しかった時でした。とくに奥さん(Sさん)とは色々あって、その分、すっかり仲良くなりました。
旦那さん(Mさん)はドイツのある研究所のセンター長になり、とっても忙しい日々を送っているのですが、大阪の仕事のついでにわざわざきてくれてホントにうれしかったです。

東京近郊で週末1泊一緒にしたいという要望に、私が全てプランニングしました。ある意味、外国人観光客を1泊アテンドした感じでした。実際、温泉では、ご夫妻が一緒の部屋で豪華なお部屋に泊まり、私は質素な部屋に1泊したので、旅館の人に最初は『ガイドさん』と呼ばれました(苦笑)。

今回のコースは土曜日のお昼に竜王スキーパークというところでロープーウェイに乗って、山の上を散策。そしてその後、渋温泉に泊まり、翌日の午前中に地獄谷野猿公苑を楽しんで、お昼を食べて帰るという、外国人が好きそうなゆったりとしたスケジュールにしました。

驚いたのが、とにかく外国人(白人系)が多かったこと!

北陸新幹線でもドイツ人の集団がいたり、大宮駅で東北方面の特急に乗り込む沢山の白人観光客を見ました。

今回は長野県の湯田中駅が目的地に一番近い鉄道の駅だったのですが、ここで年配のおばさまが観光客相手に英語で『〇〇いきのバスはこっちですよー』とか案内をしていました。臨時職員みたいな感じで雇われてるようでした。

渋温泉で泊まったホテルは、ホームページがなんと、英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語とありました!宿でもほぼ完ぺきに温泉の案内や周辺の観光情報が英語で細やかに書かれていました。夜ご飯のメニューも英語対応!従業員は片言でしたが、外国人に自力で英語でコミュニケーション取る意思に溢れていました。

地獄谷野猿公苑は何度か行ったことがありましたが、最後に行ったのはたしか6年前。その時も外国人は多かったのですが、今回はほんとにめちゃめちゃ外国人が多くて驚きました。また公苑自体も拡張されていて、訪れる人の多さを物語っていました。

旅行中、駅の改札と街中で困っている外国人観光客をちょっと助けることができました。とくに改札では駅の係員の人の英語が拙くて、外国人が困り果てているところでした。

駅の係員も頑張っていたのですが、予期できる質問だったはずなので、もうちょっと準備できるはずなんだけどなーと思いました。

また、渋温泉のおみやげやさんで、店員のおじさんとロシア人の観光客がつたない日本語で話していたのを小耳にはさんだのですが、店員のおじさんが『プーチンが北方領土を返してくれるといんだけどな。』と言ってました

いやいや、政治の話はタブーでしょ・・・

東京近郊に住んでいる私ですが、英語に対する意識は今回の観光地の人たちのほうがはるかに高かったです。わずか数年の間にほんとに色々変わってきてることを実感しました。と、同時にまだまだ頑張らなきゃいけないところも一杯あるなーと実感しました。

さてさて、今回の旅行で一番私が楽しかったのは渋温泉の外湯めぐり。9つもあるんですが、これは泊まった人と、住民だけが入ることを許されるのです。(1つだけは日帰り客にも開放してるようですが、他の8つはダメだそうです。)
9つ全部、1泊でコンプリートしました!!!それぞれお湯に違いがあってとっても楽しかったです!

0174c92aa2c061eecbf2533bd826eb395775dc97e2_(2)_convert_20161004144015.jpg

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

過ぎたるは猶及ばざるが如し?

ブログを書かない習慣がついてしまいました。せっかく細々とでも続いてるので、大した話題じゃなくてもこれからは頑張ってもうちょっとマメに(?)書こうと思います。

突然ですが、子供のころの私は物事に夢中になって時間を忘れるということはあまりなかったように思います。それが結婚してから、いくつかのことにじっくりと向き合うようになりました。

何につけても、一生懸命やるのは良いことだと思います。でも、やり過ぎると弊害が出ることがあるんですよね。

2,3週間前に朝起きたらものすごーく首の付け根のあたりが重くて、どうしようもないので接骨院にいきました。2,3年前に膝を痛めたときにかかっていたところですので気心がしれてるところです。

2人のおなじみの先生に久しぶりに会ったのですが、
『お久しぶりですね。お元気でしたか?』
って言ってくれるかなーと思うじゃないですか?

それなのに2人とも
『わー、真っ黒ですね!!!』

って言うんですよ!!!

私、どれだけ黒いのか、その時思い知りました。

で、首の付け根なんですが、めちゃめちゃコチコチの状態だったようで、先生から『泳ぎすぎでしょうね!!!』と叱られました・・・
ですよね・・・11日間連続で泳いだりしてましたから・・・

でも3,4回、そこで鍼をうってもらったらかなり良くなりました!あともうちょっとで良くなりそうです。


大人になると身体の無理が効かなかったり、
自分優先して色々無理すると家族関係にひびが入ったり、
中々上手くいかないこともあるのは事実ですよね。

でも、あえて一時は無理しないと乗り越えられないものもありますよね。

この夏は水泳に夢中になって確かに弊害も出てしまいましたが、基礎体力は確実についたようです。筋肉もちょっとつきました!
数年前に痛めた膝をカバーする脚力もついてきた気がします。(気のせいかも!?)

話は変わりますが、10月7日にマットデイモンのボーンシリーズが公開になりますね!
大好きだったボーンの映画ですが、自分の中ではブームが過ぎてるので、そんなに熱い気分にはならなそうな気がしてたんです。
でもテレビで予告の音楽が鳴ると、メチャメチャ胸が高鳴るんですよね~!!!
あ~、この感じなのよ~!!!生きてるって!!!

無理したり熱中しすぎると色々マイナスなことも起きるんですけど、夢中になってるときの高揚感がたまらないんですよね~。

と、独り言でした。


ミーソン遺跡_convert_20160923171055

写真は夏に旅行したベトナムのミーソン遺跡です。世界遺産を3か所まわってきたうちのひとつです!
プロフィール

Milk

Author:Milk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR